大井住建・ブログ
日報やトピック、お役立ち情報、建築経過をつづるページ

| カレンダー | 最近の記事 | カテゴリー | バックナンバー | リンク |
現場木工事 開始 19:24

増築工事の現場へ。

木工事を始めています。

既存のサッシを使える高さなど、

屋根勾配とも考えあわせ、

柱の長さを決めました。

 

(左側)水平になる様高さを決めて敷いた土台。(右側)既存の鼻隠しに垂木掛けを取り付けたところ。

土台 垂木掛け

 

屋根勾配を決めつつ、既定の鴨居の高さがとれる様、柱の長さを決めた。

柱の長さ決め

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
内窓取り付け 15:53

以前、増築をしたお客様宅へ。

昨日から始めた内窓の取り付けの続き。

 

内窓取り付け 内窓取り付け
内窓取り付け 内窓取り付け

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
六畳一間の増築 墨付け・刻み 19:00

六畳一間の増築工事を始めています。

土台、桁、垂木掛けの墨付けをしてから刻みをしました。

柱は現場に合わせて長さを決めるため保留です。

 

材木 ほぞ穴
カマつなぎ 垂木掘り

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
管理アパートの改修 終了 17:19

10:00年明けから木工事を始める現場へ。

六畳一間の増築工事で、基礎工事は済んでいる。

養生にもなるので、元々敷いてあった人口芝を敷地に敷く。

 

11:00管理アパートの改修現場へ。

アコーデオンカーテンのレール交換、

電球交換に、グロウランプ交換。

これで請け負った工事は終了。

次回は借主が決まり次第、

クリーニングや給湯器取り付けなどを予定。

 

15:00アパート退去の立ち合い。

退去者さんに修繕箇所を説明して、

見積もりをすることを告げる。

 

その後、当該アパートの凍結防止の為、

水抜きおよび不凍液投入。

 

 

↓増築を予定している現場

増築予定現場2 増築予定現場1

 

↓5戸中3戸目の改修が終わったアパートの室内。

年明けから本格的に入居者を募集します。

居間1 居間2
キッチン 洗面脱衣
トイレ 2F6畳和室
2F4.5畳和室 入居募集看板

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
軒裏張替え 終了 17:55

7:10上田市の軒裏張替え工事の現場へ。

お昼を回ってしまったが、終わらせる。

足場の解体は明後日の予定。

 

その後、小諸に戻って管理アパートへ。

水漏れしてシミになった天井を張替えた。

 

15:00弊社作業場の年内分の設備工事が終了。

現場で設備屋さんの説明を受ける。

 

15:30遅い昼食。

 

その後、故障したプリンターの修理の為、

明日運送屋さんが引き取りに来るので取り外す。

FAXが受けられないと困るので、

事務所二階のプリンターを急遽入れ替えた。

 

 

↓張り終わった軒裏

張り終わった軒裏5 張り終わった軒裏6
張り終わった軒裏4 張り終わった軒裏3
張り終わった軒裏2 張り終わった軒裏1

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
軒裏張り替え 南と西側 19:15

今日は、一日軒裏張り替えの現場でケイカル板を張る。

南側の軒裏は軽量鉄骨の差し屋根があり、

その屋根に寝そべる様にして張っていきました。

雪など降られると難儀になるので天気の良い今日を選んでやりました。

その後は西の妻側を張って仕舞いました。

 

西側軒裏 南側軒裏

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
軒裏張り替え ケイカル板張り始め 19:45

8:00鉄筋コンクリート三階建ての管理アパートへ。

 

昨夜、二階から水漏れしたようで、

連絡をもらって行ってみると、

一階の洗面脱衣場の天井から水がしたたり落ちていた。

二階の住人さんが留守の様だったので、

滴り具合も弱くなってきたので、今日に持ち越した。

 

到着して、さっそく脱衣場の天井を外してみると、

スラブの一角から水がぽたぽた垂れていた。

 

遅れて手配していた設備屋さんも到着。

肝心の二階の住人さんと連絡が取れず、

保証人様を通じて連絡を取るよう段取りをする。

 

9:00一旦、建築の現場打ち合わせへ。

増築を始める予定。

今日から基礎工事を始めるので、

基礎屋さんと打ち合わせ。

 

9:30事務所に戻り、水漏れの件を確認すると、

二階の住人さんと連絡が取れて、中に入れたよう。

設備屋さんに見てもらうと、

洗面化粧台の給水管の老朽化が原因で

水が漏れていたよう。

洗面化粧台の交換を予定する。

 

10:00引き渡し後10年経過したお宅へ。

メンテナンスの箇所を確認して、

追加の工事などは見積もりのお約束をする。

 

その後、再び増築を予定しているお宅へ。

ご近所に工事開始の挨拶文を配りながら、ご挨拶をする。

基礎屋さんには、庭木と庭石の撤去と基礎工事を開始していただく。

 

昼過ぎ、貸家の鍵の交換を希望された借主さんに

交換用の鍵のカタログを届ける。

正式に鍵の交換を請け負う。

 

その後、水漏れしたアパートへ。

一階の住人さんと濡れた天井の張り替えの日取りを打ち合わせる。

火曜日の午後に予定する。

 

13:15軒裏張り替えの現場に向かう。

昨日の内に剥いだ軒裏の下地をしてから、

ケイカル板を張り始める。

17:00には仕舞う。

 

↓軒裏の張り替えを始めた現場

軒裏張り替えの現場

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
軒裏張替え 足場組み 17:12

本日、軒裏張替えの現場で足場屋さんに足場を組んでいただく。

 

10:00アパート改修現場へ。

工事に入っている設備屋さんの様子見。

 

その他、査定を頼まれていた不動産の査定書を作成。

実際に売買された類似の物件の売買価格と評価額を案分し、

査定物件の場合に置き換えて計算する。

あとは当該物件の評価額が分かれば、それで仕上がる。

 

明日は軒裏張替えの現場入りを予定。

 

足場のイメージ写真

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
アパート改修 吊戸棚取り付け 19:16

9:00食洗器を付けたお宅へ。

電気屋さんと合流。

電気配線のつづきをして仕上げて頂く。

 

電気屋さんに現場を任せて9:30貸家へ。

通水に立ち会う。

浴室のカランとキッチンの水栓から水漏れ。

設備屋さんに工事を依頼、金曜日に予定する。

 

立ち合いを終えて、アパート改修現場へ。

食洗器の配線を終えた電気屋さんも合流して、

電灯やコンセントカバーを付けて頂く。

電気屋さんに手を借りて、キッチンの吊戸棚を取り付け。

 

13:00内窓工事の見積書作成。

来社した建材屋の営業さんに渡す。

 

13:30電気屋さんと管理している空き家へ。

屋根の上で倒れていたTVアンテナを撤去してもらう。

 

15:00アパート改修現場へ。

二階の外壁の欠損部分を補修して、

掛けてあった足場を解体。

あとは設備工事を残すのみ。

 

↓取り付けた吊戸棚

吊戸棚

 

 

 

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
食洗器付きキッチンカウンター取り付け 22:24

8:30改修中のアパートへ。

設備屋さんに入って頂く為、開錠。

床下の凍結防止帯の巻き直しから。

 

10:00食洗器付きのキッチンカウンターを取り付けるお宅へ。

現場にて荷受けをして、組み始める。

お昼前、アパート改修現場から設備屋さんに来ていただき、

食洗器の給湯、排水の配管を始めてもらう。

電気屋さんも加わって配線工事を行うも、

分電盤から壁内、床下へ配線が落とせず、

一旦、外部に振って配線することに。

部材を用意してつづきは明日の予定に。

設備の工事は16:30終了。

 

17:00設備屋さんと、以前水抜きをした貸家へ。

給湯器などのドレンを閉めて、明日の通水に備える。

 

 

↓床下の設備工事に備えて、昨日の内に床を養生したアパート改修現場

床養生1 床養生3
床養生2

 

↓取り付けた食洗器付きキッチンカウンター

食洗器付きキッチンカウンター1 食洗器付きキッチンカウンター2

 

| リフォーム | - | - | posted by oihouse - -
| 1/40 | >>